読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

台湾に在住しつつ、HTCの動向を追いかけるブログ

WBSCプレミア12準々決勝の対戦組み合わせと会場とチケットを確保するには

台湾旅行 台湾生活 プレミア12

f:id:master-mercy:20151113010735j:plain

※関連記事

htc.hatenablog.com

 

 

今日の日本対ドミニカ共和国戦は、中田翔の連日の活躍で、日本が4対2で勝利を収めました。

これで日本は3連勝となり、決勝トーナメント進出がほぼ確実になってきました。

 

 

気が早いですが、来週月曜日11月16日(月)が準々決勝となります。

準々決勝の会場と対戦組み合わせについて考察してみたいと思います。

 

まず、準々決勝の会場が、どの情報をみてもいまだに未定です(笑)

世界野球WBSCプレミア12 | 野球日本代表 侍ジャパンオフィシャルサイト

このオフィシャルサイトをみてもそうですし、こちらのpb+購票專區チケットサイトをみても待確認となっています。

会場だけでも先に決めておけばいいのに。。

 

 

しかし、対戦組み合わせのパターンは予め決まっています。

・グループA 1位 vs グループB 4位 

・グループA 2位 vs グループB 3位 

・グループB 2位 vs グループA 3位 

・グループB 1位 vs グループA 4位

という組み合わせです。

ここで注目したいのは、グループAはみな台湾の中部(台中・斗六)で開催されていて、グループBはみな台湾北部(桃園・天母)で開催されているということです。

ですので、当然上位でグループリーグを勝ち抜いた国には、有利な条件の開催地になるはずですので、グループAの上位国は台湾中部で準々決勝の開催。グループBの上位国は台湾北部で準々決勝の開催のはずです。

グループB(北部)に属する日本が上位で勝ち抜けば、準々決勝も桃園か天母ということになるのではないかと思われます。

 

ということで、16日(月)は桃園か天母で日本戦が見られることを期待します。

 

ちなみに12日現在、台湾はAグループ4位ですので、このまま行くと、日本対台湾という対戦組み合わせになるかも。

そうなったらチケットの確保が大変かもしれないですね。

 

準々決勝のチケットは未だ入手のすべがありませんが、日曜日になるんでしょうか。

チケットを確保するには、前の記事でも書いたように、専用サイトで登録して、台湾のセブンイレブンでibonから発券するしかないでしょうね。

※追記。関連記事

htc.hatenablog.com