HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

台湾に在住しつつ、HTCの動向を追いかけるブログ

ibon mobile(7-mobile)のプリペイドSIMカードが4Gにアップグレード可能に

f:id:master-mercy:20161223232744j:plain

私のメインSIMであるibon mobile(7-mobile)はこれまで、なんと2Gと3Gの提供のみで、4Gは使用できませんでした。

今月2017年6月からやっと4Gの提供が始まり、キャンペーン実施中です。

 

www.7-11.com.tw

 

ibon mobile(7-mobile)は遠傳電信(FARESTONE)のMVNOなのですが、一向に4Gの提供をしていませんでした。

台湾では6月30日に2Gが停波することもあり、7月以降、ibon mobileは3Gのみの接続になるかと思いきや、なんとか間に合わせてきた格好です。

 

台湾で多く人が使用しているスマートフォンが4G+2GのデュアルSIM機なのですが、7月以降2Gが使えなくなります。

そのため私の場合、台灣之星(T-STAR)の4GプリペイドSIMを取得して、ネットメインの台灣之星SIMはOneE9に、通話メインのibon mobile(7-mobile)はChaChaに刺して使っていました。

ところが、今後ibon mobile(7-mobile)でも4Gが使えるということで、台灣之星(T-STAR)を使う必要はなくなり、OneE9一本化にすることができそうです。

尚且つ、エリアの狭い台灣之星(T-STAR)ではなく、遠傳電信(FARESTONE)のエリアで使えることも非常に期待できます。

 

現在6/7~7/4まで新規契約及び切り替えキャンペーンを行っていますので、ibon mobile(7-mobile)を使用している方はお見逃しなく。

※新規の場合は、セブンのコーヒー6杯分の券。

アップグレードの場合は、1.2GBもしくは2.2GBのチャージ買一送一。30日の期間が45日に延長。

 

アップグレード方法は、722にダイヤル→0をプッシュ→服務員につながるので、3GのSIMカードを4Gに換えたいと伝えると、電話番号・名前・誕生日を聞かれ、SIMの送付先住所を伝えると送ってくれます。(5営業日)

全て中文ですが、それほど難しくはないかと思います。

注意事項の説明はさっぱりわかりませんでしたが恐らく問題ないかと思います。

到着したら再度レポートします。

 

【あわせて読みたい】

htc.hatenablog.com