読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

台湾に在住しつつ、HTCの動向を追いかけるブログ

MWC2016にてHTC One X9国際版・Desire825・630・530が発表になる。

htc

f:id:master-mercy:20160222162253j:plain

 

毎年恒例のスペインはバルセロナで開かれているMobile World Congressですが、HTCからは4つの端末の発表があったようです。

 

詳細の説明は割愛します。

www.sogi.com.tw

 

注目はOne X9のグローバル展開でしょうか。

台湾では3月に発売になるという情報は以前からあったわけですが、グローバル展開するとはちょっと驚きです。

ですが、この端末はなかなかいい線いっていると思っています。

5.5インチフルHDでRAM3GBでアルミボディー。

デュアルフロントスピーカーも搭載しています。

この端末はハードキー(静電タッチ)が付いているのが特徴的です。

初代Butterflyを彷彿とさせる外観は日本でもウケそうな気がしないでもない。

ただ、5.5インチは日本市場には大きいサイズですが。

 

3月には台湾で手に取ることができそうなので、発売次第偵察に行こうと思います。

 

 

 

f:id:master-mercy:20160222165001j:plain

つづいて、新Desireシリーズに関しては、突っ込みどころが二つ。

一つは、825という型番。

去年826と828出てるのに、一つ数字が下がるって。

と思ったら、ディスプレイがHDなんですね。

統一性があるようなないような型番なんとかならんでしょうか。

年度ごとに今年は82X、来年は83X、みたいな感じにするとか。

 

f:id:master-mercy:20160222164501j:plain

そしてカラーはドット柄です(笑)。

これにDotviewケースつけるのかな。

630は、スペックもよくある格安スマホって感じの5インチHDディスプレイ。RAM2GB。

ストラップホールが付いているのが興味深いですね。

f:id:master-mercy:20160222164553j:plain

 

去年のモデル焼き直しのようなものを出すよりも、あっと驚くようなものを出してほしいんですがね。

ChaChaを進化させて、BlackberryPassportみたいにした端末とか。

 

【あわせて読みたい】

htc.hatenablog.com