HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

台湾に在住しつつ、HTCの動向を追いかけるブログ

8/1~8/31 台湾HTC eShopにて端末やアクセサリーが90%OFFから入手可能!

f:id:master-mercy:20170812195400j:plain

2017年8月1日~台湾HTCのオンラインショップにて非常に割引率の高いキャンペーンを行っています。

estore.htc.com

 

実は7月にもキャンペーンを行っていましたが、さらに継続で8月いっぱいも非常に安価で購入可能です。

 

例えば・・・

 

HTC One S9が3495NTDで購入可能。

f:id:master-mercy:20170812195426j:plain

日本円で15000円くらいで購入可能です!

これ、かなり安いと思うんですがいかがでしょうか?

見た目は二年前のフラッグシップM9とほぼ同等ですし、Android6.0なので、SDカードを内部メモリとしてフォーマットすれば、16GBROMの容量でも問題ないと思います。

SoCがMediaTek製なのと2GBRAMなのが気になりますが、それ以外は非常によいと思います。

HTC One S9 レビュー!! 妥協の産物か否か。 - HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

 

 

8/12と8/13限定ですが、HTC 10 evoが7990NTDです。

f:id:master-mercy:20170812195524j:plain

これも非常に魅力的ですね。登場から1年も経っていません。

HTC 10 evo レビュー!! evo度を確認。 - HTCの故郷台湾でのSIMフリー生活Blog

 

 

 

アクセサリーに至っては1折からです。

台湾では日本と違って何%OFFという言い方ではなく、何%の値段になりますという表記です。

なので、1折の場合は元値の1割で買えますという意味です。

 

例えば・・・

f:id:master-mercy:20170812195859j:plain

Nexus9のスマートカバーが139NTD(日本円500円くらい)

HTC One A9のDotViewケースも139NTD

日本でも発売された、Desire626、DesireEYEのDotViewケースも139NTD。

auのHTL23 Butterfly(Butterfly2)のDotViewケースも139NTD。

というわけで、HTC純正品のケースがとんでもなく安いので、日本に輸出したいくらいです。

 

私も今回初めて純正品のDotViewケースを購入しました。

f:id:master-mercy:20170725150955j:plain

やはり今まで使っていた非純正品とフィット感が違います。

 

日本からは購入できませんが、台湾に居る方は購入してみてください。

HTC 網路商店-官方銷售網站